姫路市商工会 バーチャル展示会2021


企業紹介動画

28日生配信出演
すくう +掘る を 併せ持つ
関西洋鋸
関西洋鋸
関西洋鋸
 特  長
ダブルハンドルで楽に飛ばせる!!
補助ハンドル
補助ハンドルを外せば、通常のシャベルとして利用可能!!
関西洋鋸
縦型ハンドル
両手で作業する時に持ち易くて使い易い縦型ハンドル仕様。
関西洋鋸
●先端:スチール(焼入れ済み)
●塗装:樹脂粉末焼付け塗装
●木柄:椎の木(焼き柄)
●ハンドル:PP    ●全長:90cm
●重量:約1kg     ●色:モスグリーン
チップソー
金物の職人が作る、こだわりの手裏剣
草刈刃の製造技術を生かし、本格的手裏剣・クナイ(観賞用)を製造しております。鍛造、焼入れ、職人の刃付けを施し、桐箱入で、海外のお客様にも喜んで頂いております。様々な流派の棒手裏剣や、クナイ型ペーパーナイフや、アクセサリーとしてストラップ、グリーンマーカー、カフス&タイピンセットなど、父の日のプレゼント等にぴったりな製品のラインナップも続々登場。詳しくは、お問い合わせくださいませ。
関西洋鋸
 関西洋鋸株式会社とは
三木金物の伝統技術が織りなす確かな品質の鋸刃
 当社は、創業1919年、鋸に携わる刃物の製作を開始して以来、100余年を迎えるに至りました。
日本最古の金物の町と言われる兵庫県三木市に位置し、鋸、丸鋸、チップソーなど、大工用・園芸機械刃物メーカーとして、木材切断・草刈に携わる方々のご愛顧に支えられ、今日に至りましたことを心より感謝致しております。私達は、時代と共に変化するユーザーニーズに応える製品開発を最優先課題として研究し、常に積極的に取り組み、新技術の導入、長年培った技術力とをマッチさせ、よりきめの細かいサービス向上に努めております。更に、幅広いジャンルの刃物製造、人に優しいものづくりに取り組み、日本国内だけではなく、世界に向け発信して参ります。これからも皆様と共に発展する企業でありたいと念じ、常に全身全霊を傾けて努力する所存であります。何卒一層のご指導、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
関西洋鋸
お問合せ先
関西洋鋸株式会社
〒673-0431 兵庫県三木市本町3-15-10
TEL.0794-82-0022
関西洋鋸株式会社のHPはこちら
会社概要
社名 関西洋鋸株式会社 
代表取締役 芦原 強
資 本 金 1,000万円
設   立 1967年

ページトップ